製品情報
CVCF発電装置
ニシハツCVCF自家発電装置の特徴
定電圧・定周波・低波形歪率の高性能発電機
電源性能は電算端末機の電源要求を満足します。
コンピュータやオンライン端末機、医療、精密機器等の予備電源に最適です。
トランスを使用しない単相出力の発電機
3相発電機から単相電源を取り出すには、別途スコット・トランスが必要で回路も複雑、
電流がアンバランスになり、電圧も不平衡になり負荷の適正電圧に支障をきたします。
単相発電機ですから商用電源と同相・同電圧で適正な電源切替・送電ができます。
情報通信分野の官公庁の予備電源に最適
非常用でもブラシレス発電機を採用、電波障害防止や長時間運転に信頼が持てます。
自動運転40秒送電(手動運転可能)
停電すると自動始動し、発電機より送電します。(自動電源切替器は搭載または除外)
復電すると一定時限後に電源を切り戻し、アフタークーリング後に自動停止します。
豊富なラインアップ
出力7.5kVAから75kVA、また低騒音85dB並びに超低騒音75dBによって
様々なニーズにきめ細かく応える豊富な電源仕様でパワーソリューションを実現します。
出  力:単相2線 100V 7.5〜10kVA 単相3線 200/100V 7.5〜100kVA
騒音値:負荷時、周囲1mの平均値
 
オプション:中継局等のリモコン制御も対応可能。自動運転の他、オプションでリモコン
制御にも対応します。
製品カタログ
製品の仕様・外形寸法をPDFにて閲覧・ダウンロード頂けます。
CVCFタンデム非常用自家発電装置カタログ
※PDF形式の表示・印刷には
 Adobe Readerが必要です。
無料ダウンロードはこちら
TOPページへ