07年度 通報・避難訓練実施
 
  火災発生と同時に火災報知機のボタンを押す 火災発生の社内通報
通報訓練後の総括
 
   2007年5月19日 

 火災を発見してからの119番通報要領の確認や避難誘導体制の確立を目的とし、
 通報・避難訓練を行いました
 今回は工場内からの出火を想定し、災害発生の状況連絡や社内放送、消防署への
 連絡等の通報訓練と、誘導・避難後の報告までを中心とし実施しました。
 今後も、火災や地震等の災害時に備え、万全の対策で安全を確保していきます。

                                               総務部
  
TOPページへ